可愛くておしゃれなウォーターサーバー選びのポイント

出た当初は灰色で事務的な印象のあったウォーターサーバーですが、近年は様々に改良されたデザインのものが出ています。

一般家庭で使うウォーターサーバーは可愛くておしゃれなものになってきているのです!

残念ながら事務所で使うほうはあまり可愛いもの、というよりも機能性を重視したものが選ばれているようですが。

ということでご家庭で使うウォーターサーバー選びについていくつかポイントをまとめています。可愛い物を探したい方はチェックしてみてください。

◯床置きと、卓上と2種類ある

縦に1メートル以上もの床置タイプと、テーブルやキッチンの上における卓上タイプがあります。どちらも可愛い物がありますけど最近は卓上タイプが丸みをもったデザインでかなりおしゃれなのがあるほどです。

◯スタイリッシュ路線vs可愛い路線

こちらもメーカーに寄って様々なのですが、メタリック調のスタイリッシュ路線のものとピンクや淡いブルーなどの色を取り入れたかわいい路線があります。

◯アニメキャラクター路線

どちらにも属さないのですがアニメキャラのパネルを取り付けられるものがあります。完全に子供がいる家庭向けで、しかもそのパネルが高いのが難点。子供の「欲しい欲しい」につけこんだ商品といえるでしょう(笑

◯木製

なかなかありませんが、純日本風の家にも置けるように木製のサーバーが出現しました。メンテナンスや防かび対策が気になるところですけど、一度見てみて自宅に合うか検討する必要があります。

◯カラーは何色がよいの?

ウォーターサーバーですので、基本は「水色」がよいと思いますけど、ピンク、イエロー、ゴールド、シルバーなど様々です。自宅の色や雰囲気に合う色にします。

可愛さという基準は毎年変わってきます。またその年の流行りの色、柄なども違いますので流行りに流されないようにベーシックなデザインを取り入れる方もいらっしゃいます。今年はギンガムチェックが流行ってるからといってそれに乗ると来年は廃れてる場合がありますからね。

具体的な「商品名」「ブランド名」についてはおしゃれなウォーターサーバーのランキングサイトでチェックされると良いでしょう。

基本は自分が好きな色を選んで長く使う商品ですので飽きない愛着が湧くようなカラーやおしゃれなデザインだといいかな、という感じですね!以上、可愛くておしゃれなウォーターサーバーのポイントでした。

水に拘る、デザインに拘る選び方

人の体はほとんど水で出来ています。水にこだわるということは、体にこだわる、命にこだわることだと言えます。

だからでしょう。安全な水を求め、美味しい水を求め、健康な水を求めて。人は水にお金や労力をかけています。

遠くまで岩清水を汲みに行ったり。これは生活に使う水ですが。病気が治るという水を汲みに行ったり、という話を聞きます。半分は迷信かも知れませんが、体の60%が水であるなら、良い水を飲めば体調が改善される可能性は十分考えられるでしょう。

しかしどんなに良い水と知っても、それに多大な労力、時間がかかったり。お金がかかったりすると大変だと思います。

スーパーやホームセンター等で格安に水を仕入れる方法も有りますが、おすすめなのはレンタルのウォーターサーバーです。

常に新鮮な水を供給でき、必要な時に必要なだけ利用することができるのがメリット。また、お湯を出すことができるサーバーもあります。

わざわざお湯を沸かして、とか。ポットにお湯を作っておいて、とか。そういう手間暇が一切なくなり、必要な時に簡単に利用することができる。
これは大きなメリットです。

お茶やコーヒーを飲む時に使う。
それだけでも非常に便利なのですけれど、特に赤ちゃんがいる家庭におすすめです。赤ちゃんは朝も昼もなく、ミルクをあげるわけですが。そのために事前にお湯を準備して、というのは意外と大変。肝心な時に作り忘れて慌てたり、保温してたつもりが温くなりすぎてたり。

ウォーターサーバーを利用することで、いつでも一定の温度のお湯が供給できますので、赤ちゃんにミルクを作ってあげるとき、いつでもすぐに対応することができます。

またアニメのキャラクターもデザインされていて、可愛いものが増えてきました。お子さんがいる家庭ならキャラクターものはとても重要。子供が自分でお水を作って出したり、(お湯には気をつけなくてはいけませんが)発育にも貢献します。

サーバーがあれば子供が勝手に水を飲んでくれるようになるので、つまりお母さんの余計なストレスを、負担を和らげてくれるのです。ウォーターサーバーは特に子どもや赤ちゃんがいる家庭に魅力的な商品だと言えるでしょう!

色々とあるウォーターサーバーのタイプ

ウォーターサーバーには、様々なタイプのものがあります。

まずはその形状ですが、床に設置できるものと、卓上設置ができるものとがあります。床設置タイプは、本体だけでも高さが1メートルほどあり、水のボトルを設置すると1.2~1.3メートルほどになります。しかしコックは腰の高さくらいの位置にあるので、しゃがまなくても水を出すことができます。卓上設置タイプのものは、本体の高さは50センチほどで、文字通りテーブルなどの上に設置できるので、イスに腰掛けた状態などで使用することができます。

したがって、キッチンでの料理中などに立って使用する場合は床設置タイプ、食事の際に飲むために使う場合は卓上設置タイプが適していると言えます。どちら場合も、基本的には同じサイズの水のボトルを使用することができます。そのため本体が小さいと水がなくなりやすいといったことはありません。また、設置する面積はどちらもだいたい30センチ四方です。高さが違っているだけなので、設置スペースの広さにおける差もありません。

そしてウォーターサーバーには、水を宅配してもらえるというタイプと、水道水を使うことができるタイプとがあります。前者は、ミネラルウォーターやアルカリイオン水などを、定期的に配達してもらえます。電話注文で配達してもらえる場合もあります。安全でおいしい水を、自分で購入して帰ることなく使えるところがメリットです。後者の場合は、水道水をろ過したり、水素水にしたりすることができます。元が水道水なので、ミネラルウォーターやアルカリイオン水よりも安価ですし、都合に合わせて作る量を加減できるところがメリットです。

このようにウォーターサーバーには複数のタイプがあり、それぞれ便利に使うことができるようになっているのです。そのため利用する際には、まずは自分にとってどのタイプが適しているのかを考えることが大事です。

おしゃれなデザインはどれぐらいのメリットに?

気になるウォーターサーバー。でも、ウォーターサーバーは本当に導入する価値があるのかどうか、わかりませんよね?そこで、ウォーターサーバーのメリットとデメリットをまとめてみました。

《メリット》

・おしゃれで家の雰囲気がガラッと変わる

・安全な水を飲むことができる。

・色々な種類の水(例えば、天然水、RO水、美容に良いバナジウム水、健康に良いアルカリイオン水など)がある。

・ボトルを届けてくれる。

・冷蔵庫のペットボトルのスペースを節約できる。

・すぐに冷たい水と熱い水を飲める。

・水不足の時に助かる。

・電気代もあまりかからない。

メリットをまとめてみると、水が安全で何らかの付加価値があること、すぐに冷たい水と熱い水が飲めること、ミネラルウォーターよりも便利であることが挙げられます。

《デメリット》

・ボトルを交換する時、重いので大変。

・設置するスペースを確保しないといけないので、狭い家には置けない。

・音が気になる

・契約やサービスでトラブルになることがある。

デメリットをまとめると、ボトルの交換、スペースなどの実際に使用する時のデメリットと、契約やサービス内容などの後からトラブルになりやすいデメリットがあります。

例えば、毎月ボトルを2本以上買うことなどという条件があったりもします。また、途中で解約した場合の途中解約料なども発生する必要があります。

総合すると、一人暮らしで、あまり水を消費しない人にはおすすめしませんが、家族で水をたくさん消費する人や家族の健康が気になる人には良いですね。

個人的にはほどよくお金に余裕があって安全な水、便利さ、生活を豊かにしたいという方は是非とも導入したほうがよいものだと考えています。また友人が多い方、自宅を開放してよく遊びにくる人がいる、という方は置いておくと来客時にとても喜んでもらえます。

人間関係を重視したい方おもてなしの心があるかたは是非。居間でも設置できておしゃれ、というのは気持ちが良いものです。来客の方にも「いいね」と言ってもらえるアイテムになりますよ。

可愛いだけじゃない!用途豊富なウォーターサーバー

最近一般家庭でもよく見かけるようになったウォーターサーバー。我が家も3年前から設置しています。

最初はお金もかかるし邪魔になるからと全く考えてなかったのですが、無料で一週間試せるキャンペーンがあり、試しに置いてみました。某所で展示を行っていた事がきっかけで、最初は可愛いなと思って展示を眺めていたのです。チラシをもらったときにキャンペーン情報を知りました。

正直ウチには不要だと思っていたのですが、販売員さんのトークとお試し無料に惹かれてその場でサインしてしまいました。

もちろんお水も無料で。お水は12L入っていたので、一週間では飲みきれないと思っていたんですが、子供も主人もガブガブ飲んで、結局4日程で飲み切ってしまいました。

冷たいお水が出るのはもちろん良いんですが、私はお湯がすぐ出ることに感激しました。ちょっと紅茶を飲みたい時なんかにはとても便利なんです。ウォーターサーバーを置いてから、ジュースはほとんど買わなくなり、子供はお水ばかり飲んでいます。

そのため1ヶ月3本(12L×3)ペースで消費しているので、正直お水代もバカになりませんが、他のものを買ったりすることを考えれば、お水の方が健康的かなと思い納得しています。

気になっていた電気代もそれ程高くなかったので、置いて良かったと思っています。赤ちゃんがいるご家庭ならミルク作りに利用したり、お料理が好きな方はお料理に使ったり、それぞれの使い方があると思います。我が家では子供が自分で入れるようになったので、私の負担が減りました。

ペットボトルのお水を買いに行く手間もなくなり、災害時の飲料水として確保できので、これからも続けていこうと思っています。デザインや可愛さ、おしゃれな雰囲気が気に入って設置したウォーターサーバーですけど、なんだかんだ言いながら3年も使っています。

最近はデザインも豊富になったみたいで、取り換えもしてくれるということです。

リッチでおしゃれな卓上ウォーターサーバー

購入したきっかけは友人からの勧めであり、今までウォーターサーバーのことは考えてもいませんでしたが、友人の家にそれが置いてあり、実に便利でおいしいので使ってみたくなったのがきっかけです。

家が狭いので置くスペースを確保するのが難しいと感じたのですが、卓上用のものがあるので、大丈夫であるということでしたので、注文することにしました。

実際に設置された卓上用は小さくコンパクトで場所をあまり取りません。キッチンワゴンの上に置き、電源もその下にあるのでコードがだらっとすることもなくすっきりと収まりました。使ってみての感想はとにかくおいしいし、すっきりしています。夏の外出で喉が渇いて帰って来た時に飲む、この良く冷えた水は本当においしいのです。またお米を炊くときにもこの水を使っています。コーヒーやお茶にはもちろんですし、ちょっとした料理にも使うようにしています。

とってもこのウォーターサーバーには満足しています。見た目もおしゃれで機械自体が白を基調とした風合いでブルーの色鮮やかで清潔そうなイメージカラー、そしえボトルもブルーなのでキッチン全体が明るくなるのです。まるで自宅に水槽が置いてあるような雰囲気になり、ちょっとリッチな気分になれます。旦那もこれが置いてあって悪い気はしないようで自分でお茶を入れるようになってくれました。

また、誰か急な来客にもこのサーバーがあればもてなしができます。人前に置いても恥ずかしくない形状です。卓上ですのでその方が見てみたいといった場合でも見せてあげられますし羨ましがられるのも気分がイイですよね。

電気代がちょっと高めであることが少し難ではあるのですが、1ヶ月に1,000円しないぐらいのUPですので我慢できます。むしろサーバーが無いときの不便さを考えたらあったほうが断然いいですね。料金以外は満足しています。